FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
2013年上半期 期待のエロゲベスト10 その2
更新が遅くなってしまいまして、申し訳ございません。
PCが物理的に壊れまして、ノートPCからの更新となっておりますw

さて、前回に引き続きまして、
2013年上半期 期待のエロゲベスト10 1~5位の発表です。

6~10位は以下の通りでした。
6位 ハピメア
7位 マテリアルブレイブ IG
8位 大図書館の羊飼い
9位 LOVELY×CATION2 
10位 さくらさくらFESTIVAL!

今回は5位からの発表となります。
それでは張り切って行きましょう!


5位 プリズム◇リコレクション 2月22日発売予定

【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

クロシェットさんから、しんたろーさん原画の新作です!
昨年12月発売予定から延期され、2月22日発売に変更となっています。

某ショップでは予約数過去最高を更新するなど、
メガヒット確実の作品ですが、
近年の安定感を見ると納得できますね。

体験版もプレイしましたが、キャラ萌えとエロさは申し分ありません。
掛け合いも面白かったので、
後は個別に入ってからのシナリオが良ければ100点ですね。

ヒロインが全員巨乳という、おっぱいブランドの真骨頂に期待しましょうw



4位 レミニセンス 3月22日発売予定

『レミニセンス』応援中です!

情報が出始めた時から考えると、結構な時間が経ってしまいましたねw
あかべぇそふとつぅの姉妹ブランド「てぃ~ぐる」さんの処女作になります!

処女作とはいえど原画とシナリオは暁の護衛でおなじみ、
トモセ&衣笠先生の黄金タッグですので、
内容については一切心配しておりません!

またあの掛け合いが見れると思うと嬉しいですねw

一応4位という順位になりましたが、
ここより上の作品は個人的に甲乙つけがたいほどの期待度です!



3位 パステルチャイム3 バインドシーカー 
2月22日発売予定

アリスソフト“パステルチャイム3 バインドシーカー”応援中!

今年の冬はパスチャ3をやり込む!と気合が入りまくっております。

具体的に言うとPCとヘッドフォンを新調し、マウスを買い替え、
最高の環境でプレイしようと画策しておりますw

体験版も1月23日(水)に公開されるとのことなので、
購入を検討されている方は是非プレイをー。
私も当日にDLしたいと思います!

P.S.
2月22日発売予定のパスチャ3ですが、
早くもマスターアップ報告が来ています!

やったー!おめでとうございます!
これで工場が爆発しない限り大丈夫ですねw



2位 グリザイアの楽園 3月29日発売予定

『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定!

遂に完結ッ!
シリーズの最後を締めくくる「グリザイアの楽園」が2位ランクインです。

高評価のポイントはいくつかありますが、
1つ目はシリアスとギャグが高いレベルで安定している点。

2つ目は続編の「迷宮」に入っても息切れすることなく読ませるシナリオで、
更に「楽園」への引きが強烈だった点。

3つ目は「迷宮」から大きな時間を空けることなく、「楽園」をリリースしてくれる点。

こんなとこですかね。

ただ、グリザイアは3部作なので、あまり考えたくはないですが、
オチ次第で今後の評価も大きく変わることもありえます。

「果実、迷宮、楽園」とシリーズを通して楽しめた作品だった、と言えるように願っています。



1位 魔導巧殻
~闇の月女神は導国で詠う~
 4月26日発売予定
「魔導巧殻 闇の月女神は導国で詠う」応援中!

悩んだ末に出した、期待の新作1位はエウシュリーの超大作!
「魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~」です。

前作「創刻のアテリアル」ではカードバトルという、
エロゲではほとんど見かけないシステムに挑戦されていました。

世間の評価は凡作~良作くらいだったと記憶していますが、
私はカードゲーム好きなこともあってかなり楽しめました。

ただ、シナリオは文句を言いたくなる点も少なくありませんでした。
悪魔ルートでもヌルい凌辱?みたいなものしかなく、
何のための悪魔ルートだorz
と落胆した思いがあります。

しかし、今回の「魔導巧殻」では各ヒロインに最低1回ずつ、
純愛と凌辱シーンがあるみたいじゃないですか!(藤原組長談)

エウの近作である「神採り」、「アテリアル」は純愛シーンが多かったので、
凌辱を辞めて純愛路線に舵を切っちゃったのかなー?と、
残念がっていたところにこの仕様変更ですよ!

これはエウGJと言わざるを得ないでしょう!

肝心のシステムも陣取りあり、配合あり、駆け引きありと、
戦略性の高そうなゲームに仕上がりそうで、wktkが止まりません。

2013年を、いや、エウシュリーを代表するようなSLGであってほしいです!


エロゲー | 【2013-01-21(Mon) 12:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。